ハリウッド女優にガン飛ばされたウィリアムズバーグな夜

カテゴリー: ライフ   パーマリンク

1
クセになったのか、先週に引き続きフェリーに乗ってウィリアムズバーグに。今回は半ば強引に連れてかれました。

2
間違いなくマンハッタンとは違うコミュニティー。もはや、SOHOやWest VillageやTribecca以上に、アートなエリアは、日本から来たアーティスト志望くんたちが情報だけでよくわかってないのに関わらず「絶対!ウィリアムズバーグに住む!」と意気込む(最近会った日系の不動産屋さんのエージェント談)のも、わからなくない気がします

3
最近、日本の雑誌に立て続けに取り上げられてるオッしゃれぇ〜な話題のカフェ(笑)にも行ってきたよ。

4
感想は、、、美味しかったです! (≧∇≦)以上!

豆の香りがどーのこーのは、世の中のあまたにある「NYのホットなレストランなんとか特集」の雑誌にお任せして。

Blue Bottle Cafe

5
最近、話題になってる、ふぁンシーな話題のJAPANESE RAMEN屋さんにも行ってきました♪

6
感想は、、、、美味しかったです♪

魚貝ベースががどーのこーのは、世の中に数えきれないほどある「NYなんとかグルメ紀行」的なぶろがーの人に任せます♡

Ramen Ebisu

7
彼らにとってのNYCはあくまでここ。旅行者だらけのマンハッタンのコミュニティーなんて全然、視野に入ってないんだろうなぁ、と適当に入った夜のカフェのテラスでボンヤリ“常連”だらけのカウンターを眺めてました。(マンハッタンだとコーヒー一杯で数時間も粘れないもの)

Fabbrica Restaurant & Bar

8
横に座った、ブロンドの女性がハリウッド女優、アナソフィア・ロブと気付くまで時間がかかり、マジマジと見てしまう(笑)

仕事柄よく有名人と2ショットを撮ってもらう延長で、一瞬お願いしようと思ったけど、よくよく考えたら彼女はプライベート。

なにより、何人もの通行人が「あっ」とは気付くけど、握手をお願いしたのはひとりくらい。誰一人写真なんてお願いしてなかったよ(笑

9
さすがウィリアムズバーグ。うーーーーん。やっぱりマンハッタンとは違うw

マジマジと見た後、気付いた瞬間、あっ!って至近距離な真横で声上げてしまう僕はウィリアムばーがーにはなれないな(笑 彼女に一瞬睨まれた気が(笑

10
そろそろ飽きてきた僕は、早く帰ろうぜ、と川の向こうを指差し急かす。

明日もマンハッタンを縦横無尽に営業周り(笑

馬車馬のごとく働きマッス!