メキシカンギャングのボスになった日本人と湘南で再会す

カテゴリー: シゴト, ライフ   パーマリンク

前回の日本出張時「HOMIE Marin Club」のオープニングパーティーにご招待頂きました。(というより、コレに合わせて出張を組んだようなもの)

かつて、インタビューさせて頂き、今でも親交のあるKEI 井上さん。

そのあと彼の書籍のあとがきを書かせて頂くまでに至ります。

http://goo.gl/4juyrK

かつて、やくざの世界でトップをとり、その後、FBIのおとり捜査で捕まり、米国の刑務所で12年服役した男は今現在、生活のほとんどを悩みを抱える子供を救済する社会活動に費やしています。

そして、僕が今まで会った、誰よりも優しい男です。

HOMIE3-1
そんなKEIさんが代表を務める「マリンスポーツを通じて、悩みを抱えている子供たちを救済する」クラブの発足記念パーティーに出席するため、平塚まで行ってきました。(遠いなっ!田舎者の僕は“湘南”ってよく聞く地名だったので、東京近郊かと思ってた。あんなに離れてるのね)

“昔ちょっとワルくて、今、ちょっと社会貢献してる”-。そんな輩は日本に数多くいるかもしれません。でも、KEIさんの場合は、ちょっとじゃない。(昔も今も・笑)

なので、パーティーにも、あのCOOLSの佐藤秀光さんや、タレントのヒロミさんのマネージャーさんや、(あと、その世界の有名人や・笑)100人近くの人が集まりました。それだけの人が集まるのは、やっぱりKEIさんだから。

( でも、パーティーの見た目は、誰かの出所パーティーだよ!w )

平塚の駅から会場の河川敷までのタクシーの運転手が、まぁよくしゃべる人で。会場に到着して、出席者の面々を見た途端、急に無口に(笑)「……..お客さん、ホントここでいいんですか?」ってどーゆー意味だよ(笑)

HOMIE4-1
今まで引きこもりだったコ。親との軋轢に道を踏み外したコ。学校に行けなくなったコ。そんな彼らとも話しました。彼らは笑顔で話してくれました。ここに来て生きていることが楽しくなった、とハッキリいうコもいたくらいでした。KEIさんの力は彼らを笑顔に変える力。そんなことを、完全ボランティアでやられています。

www.weeklybiz.us/?p=8090 (当日の取材記事)

そして、なによりKEIさんの周囲に集まって来る人達は本当に気持ちいい人ばかり。どぉぉぉみてもカタギに見えないおっさん や おにいちゃん達のクセに(笑)僕が仕事で出会う誰よりも、暖かい人達です。

是非、遊びに行ってみてください♪

KEIさんのことを知ってもらいたいので、インタビュー貼付けます♪ 是非!

● ガチ! KEI井上  www.gachi-usa.com/2012/09/kei/