世界的建築家に芸術を超えた生き方を説かれる の巻

カテゴリー: インタビュー, シゴト, ライフ   パーマリンク

世界的建築家 安藤忠雄さん にガチ!インタビュー。 I Interviewed world-known Architecture!

an1

NYのジャパンソサエティーで行われた講演会「芸術に夢を見る」の開始前にお時間を取って頂きました。

ちょ〜多忙な先生は著作のサイン会中での取材という異例のインタビュー。(それでも、一冊ずつに手書きでイラストまで書かれていたからさすがだ)

もちろん、名前は知ってたけど。

建築芸術に造詣もない僕は“日本ナンバー1”の建築家くらいに思っていました。今回、取材にあたって、先生の来歴を調べれば調べるほど、“世界ナンバー1”の建築家ということを知りました。現存する建築家でこれだけ世界的な賞を受賞している方はいない。

だからといって、アートやアーキテクチャーの話を僕が聞く必要もなく。

焦点はいつも“世界に通用する日本人”とは。“今の日本人に必要な生き方”とは。

講演会のクオリティーの高さからも伺えるように、先生の話は建築芸術を超え、現代の日本人すべてが聞く必要のあるものとさえ思わされます。

an2

実は年に数回しかない“自分でも納得のいく”インタビュー記事。

本紙「WEEKLY BIZ 」7月26日号。発行人インタビュー「ガチ!」にて掲載。WEB版にもその翌日UPされます。よろしくお願いします。