舞台「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」

ミュージカル「Catch me if you can 」を観にいく。とっても面白かった。

映画版も好きで何度も観ているので、ストーリーがわかっている分、歌と踊りに集中できたのも良かったのだと思う。一所懸命、英語を追ってストーリーを追いすぎて、楽しむことを忘れがちになるときがある。ミュージカルなんて感じるものだ。(と思う)だから、ストーリーがわかっていても観にいく価値がある。ライオンキングなんてみんなストーリーを知っているのに何年も演っている。

特にこの時代(60年代)に僕は生きたことがないのだけれど、映画や舞台で見るこの時代は本当におしゃれでかっこよく、憧れる。帰り際、マグカップとか買っちゃったほど。