矢野顕子コンサートに行ってきた

カテゴリー: ライフ

ウエストビレッヂはル・ポワソンルージュというライブハウス。

矢野さんは去年初めてここでライブをして、とても気に入ったのだとか。

JAZZ調で歌い上げる日本語の歌詞の「ラーメンたべたい」はとてもカッコ良く、カッコ良すぎて歌詞の意味を客席のアメリカ人に教えても信じなかっただろうな。ジャジーなアレンジで「ラーメン食べたい♪うまいのたべたい♪今すぐたべたぁい♫」って。笑)

アンコールでは矢野さんが幼少時代に過ごした青森のねぶた祭りから“ラッセーラー、ラッセーラー”のお囃子(はやし)を取り入れた「ふなまち唄」を熱唱。

矢野さんの歌声にギター、ドラム、ベースが入り会場の雰囲気と科学反応を起こし、まさしく矢野さんが語ってくれた(11月5日参照)「このメンバーでしか出せない音」だった。

同じテーブルに座っていた、さっきまでイチャイチャしていた目の前の日本人カップルも、このアンコール時はイチャイチャを忘れていた。

この時期、本来ならば僕は日本に一時帰国している予定だった。おいしいもん食べて、久々の日本を満喫しているところだった。結局、仕事で今回は日本には行けず。大江戸温泉とか新橋の立ち呑み屋とかビデオ試写室「金太郎」(笑)とか。楽しみにしてたのだけれど、矢野さんのライブをこの街で聴くと、あー今回はこの時期にここにいても良かったかなぁと思えた。

矢野さんは数少ないこの街で演奏する事が「浮かない」日本人アーティストだと思う。

年明け早々、4人は日本でも演奏する。

関連サイト:
www.akikoyano.com
http://lepoissonrouge.com/