マトリックスの隣でトニー作品

カテゴリー: ミュージカル・他・舞台

一昨年のトニー賞受賞作「In The Hights」を観に行く。こっちの国民的オーディション番組「American Idol」 で優勝したジョーダン・スパークが出演している。大統領選挙より高い視聴率をとったことでいろいろ議論されたこの番組は同時にジョーダンを国民的なスターにした。日本で言うところの倖田來未かな。Aiかな。(わかんないのに例えるのやめよう)

隣の席になんと「マトリックス」のローレンス・フィッシュバーン(!)が座ってきた。「モーフィアス!」とつい大声で握手してもらうと、迷惑そうに苦笑いされる。

今、上演されている他の作品と比べて少し異色な作品。全編ヒップホップ調の、NYが舞台。いるわ、いるわこんなニューヨーカー、と出演者がとてもリアル。この街で観るための作品だ。一緒に行った妻はとても満足していたが、僕にはジョーダンの歌唱力のすごさばかりが目立っていた。

本日、一ヶ月達成の禁煙記念。24時間タバコのことを考えていた当初のことを考えると、だいぶラクになったかも。吸えと言うなら吸えますが。催眠療法、チャンピックスすべて試して、せっかくここまで来た。安心した今が一番の引き締め時。もうひと踏ん張りだ。

関連サイト:
www.intheheightsthemusical.com
www.jordinsparks.com